知ればもっと好きになる♪ベビーリュック「レーヴ」製作秘話! – Enfant Staff Blog

知ればもっと好きになる♪ベビーリュック「レーヴ」製作秘話!

ベビーリュック レーヴ
Baby Ruck

こんにちは、アンファンの山本です。

連日続く猛暑日…本格的な夏がやってきましたね。
幼稚園や学校はもう夏休み。

うちにも夏休みを楽しむ小学生が2人います。
あとで苦にならないよう、毎日少しずつ宿題をしているのですが、1つだけ任せっきりにできない宿題が…
そう、夏休みの自由工作!
私が提案する物はあまり気が乗らないようで(´・_・`)
何もないところから物作りをするのはテーマ決めや材料を揃えたりなど色々大変ですね。
子供たちが納得のいく物作りができるよう、一緒に頑張りたいと思います!

そんな今日は、物作り!という事で、
さりげない名入れと、オシャレなイラストが人気の『ラフィネ レーヴベビーリュック』
製作秘話をお話ししたいと思います(^○^)/

レーヴ
ラフィネべビーリュック レーヴ

 

今回はレーヴの中でも、女の子からの人気が高い『Tea cup』について☆

ティーカップ

 

Cupの中から女の子のダイスキ!がいっぱい飛び出しているこちら。
可愛いリボン、女の子の憧れのハイヒール、ふわふわプードルなど、見ているだけで嬉しくなっちゃうイラストがたくさんつまっています。

私たち製作側では、デザイナーが考案したデザインを、専用のソフトで刺繍データにする所から始まります。
まずは、イラストを刺繍したらどんな感じになるのか?を試すために
細かな調整などはせず、イラストを編集・刺繍していきます。

そして一度、デザイナーのチェックが入ります。何も問題がなければ、ここからが私たち製作のこだわり作業がスタート!

 

妥協はしません!綺麗な刺繍をとことん追求


刺繍の縫い方には色々な種類があり、イラストが最もキレイに、可愛く見える縫い方を探していきます。

Tea cupで私がこだわったのはプードルとCupの部分です。
一番目を惹くプードルは、キラキラして見えるようにブロック調のスタイルを選択しました。
模様もハッキリと出ていてキラキラしています。

そして 『Cup』。
実は、最初はさくらんぼの果柄の所や、鍵のハート部分のように細い線で作っていました。

が!

実際に縫ってみると、あまり目立たない…
もうちょっと存在感を出したほうがいいのでは…?
ということで、こちらの仕上がりに。

どうでしょうか?修正前よりも存在感が出て全体のバランスもよくなりましたよね♪
Cupのラインは、線の幅が1.2mmと太すぎず細すぎずの、ちょうどいい幅にこだわりました(^^)
このように、一つずつ設定を付けていくことで
それぞれのイラストがキレイに、可愛く見えるようになるんです!

データを細かく修正しながら設定をつけていく→試し縫い→修正→試し縫い。の繰り返しで、こだわればこだわる程、時間もかかって大変。
ですが、仕上がった時の喜びと達成感それ以上。
とてもやりがいのある作業です(^^)

 

女の子の憧れがいっぱいの『Tea cup』製作秘話、いかがでしたでしょうか?
他のイラストにもこだわりはたくさん!
是非お手にとって色々なこだわりポイントを見つけて頂けたらと思っております(^ ^)

 

レーヴ
ラフィネべビーリュック レーヴ
4,980円(税込)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。